Archive for the ‘著書’ Category

2020年5月1日

名古屋祐子:テーマ9 看護師の態度・発言・方針 時間外受診の電話対応が看護師間で異なるけれど,それでいいの? 松岡真里 編, 小児看護と臨床倫理 日常的な臨床場面での倫理的看護実践,へるす出版,第1版,東京,2020,pp178-183.

2020年5月1日

入江千恵:テーマ7 終末期医療を取り巻くこと 意思表示ができない子どもの生命維持装置をどうかんがえればいいの? 松岡真里 編, 小児看護と臨床倫理 日常的な臨床場面での倫理的看護実践,へるす出版,第1版,東京,2020,pp160-165.

2019年12月20日

田上美千佳,塩飽 仁:企画編集;特集 児童思春期の精神疾患患者の理解とケア.小児看護  43(1),2020

2019年12月20日

塩飽 仁,井上由紀子:第18章 精神疾患と看護「看護総論」,「疾患をもった小児の看護」.In 系統看護学講座 専門分野Ⅱ 小児看護学2, 奈良間美保,丸 光惠 編,第14版,医学書院,486-496,510-518,2020

2019年12月19日

入江 亘:第3章 ヘルスアセスメントの手法. 小林京子,高橋孝雄 編, 小児看護学②健康障害をもつ小児の看護.メヂカルフレンド社,第6版,東京,2019,pp288-292.

2019年12月19日

入江 亘:第4章 幼児期の成長・発達に応じた看護. 小林京子,高橋孝雄 編,小児看護学①小児看護学概論/小児保健.メヂカルフレンド社,第6版,東京,2019,pp176-186.

2019年12月5日

菅原明子,名古屋祐子,井上由紀子,入江 亘:保育実践 安全と健康 保健,秋田喜代美 監修 東京大学大学院教育学研究科附属発達保育実践政策学センター 編著,保育学用語辞典,中央法規出版,第1版,東京,2019,pp128-134.

2019年7月9日

入江 亘,塩飽 仁,名古屋祐子.日本小児がん看護学会 平成30年度研究奨励賞 小児がんを経験した子どもの親の心的外傷後成長を構成する要素:慢性疾患をもつ子どもの親との対比.東北医学雑誌 2019;131:82.

2019年3月15日

入江千恵:小児看護を多機関・多職種で学ぶネットワークづくり.看護 2019;71(4):123-126.

2018年6月20日

塩飽 仁:企画編集;特集 子どものストレスとコーピング.小児看護 41(7),2018

2015年1月6日

塩飽 仁,井上由紀子:第18章 精神疾患と看護「看護総論」,「疾患をもった小児の看護」.In 系統看護学講座 専門分野Ⅱ 小児看護学2, 奈良間美保,丸 光惠 編,第13版,医学書院,481-493,506-514,2015

2013年11月1日

井上由紀子:企画編集;特集 NICUにおける地域連携・退院調整.小児看護 11月号 36(12),2013

2013年7月10日

塩飽 仁:企画編集;特集 子どもの白血病-最新の知識と基本的ケア-.小児看護 臨時増刊号 36(8),2013

2011年9月21日

塩飽 仁:File 95 子どもたちが「日常」を取り戻すための支援を.日本看護協会出版会編集部 編:ルポ・そのとき看護は ナース発 東日本大震災レポート,日本看護協会出版会,東京,536-539,2011

2011年1月6日

塩飽 仁,井上由紀子:第18章 精神疾患と看護「看護総論」,「疾患をもった小児の看護」.In 系統看護学講座 専門23 小児看護学2 小児臨床看護各論, 奈良間美保,丸 光惠 編,第12版,医学書院,460-473,2011

2007年6月20日

塩飽 仁:企画編集;特集 軽度発達障害の子どもへの支援と取り組み.小児看護 30(8),2007