What's New

 ●記事タイトルをクリックすると詳細が表示されます。

日本小児看護学会第32回学術集会で演題を4題発表し,テーマセッションを2題担当しました

2022年7月10日

7月9日から10日まで福岡市で開催された日本小児看護学会第32回学術集会で研究成果を4題を発表し,テーマセッションを2題担当いたしました。

第69回日本小児保健協会学術集会で演題を2題発表しました

2022年6月27日

6月24日から26日まで三重県津市で開催された第69回日本小児保健協会学術集会で研究成果を2題発表いたしました。

第60回宮城こどもかんごnet.「病気の子どもを持つ家族の支援」を開催いたします

2022年5月17日

7月の第60回宮城こどもかんごnet.は「病気の子どもを持つ家族の支援」をテーマに開催します。

第59回宮城こどもかんごnet.「思春期のこどもたちの体格 ∼からだの変化と⾝⻑・体重にまつわる異常について~」を開催いたします

2022年3月16日

日本小児看護学会が声明を公表しました

2022年3月9日

一般社団法人日本小児看護学会が, 2022年3月4日付けで声明を発出いたしました。声明は,学会web siteで公表されています。

宮城県小児保健協会主催のみやぎ小児保健セミナー2022の案内が届きました

2022年1月27日

2022年3月4日(金)19:00〜20:30にオンラインで開催されます。参加費は無料ですが,事前登録が必要です。詳しくは,下記のPDFファイルをご参照ください。●みやぎ小児保健セミナー2022フライヤー(PDFファイル)

復興庁の令和3年度「新しい東北」復興・創生の星顕彰を受賞しました

2021年12月24日

塩飽が共同代表を務めているNPO法人が復興庁の令和3年度「新しい東北」復興・創生の星顕彰に選定され,受賞が公表されました。この法人は,東日本大震災後の福島県内の児童養護施設の子供や職員の支援,健康調査,健康手帳ソフトウェアの開発と提供などを10年間にわたって行ってきました。詳しくは以下のリンクをご参照ください。● 特定非営利活動法人 福島県の児童養護施設の子どもの健康を考える会● 復興庁 令和3年度「新しい東北」復興・創生の星顕彰

15期生の卒業研究発表会が開催されました

2021年12月22日

卒業研究発表会開催が開催され,小児看護学ゼミ16期生6名が2年間かけて取り組んできた研究成果を発表しました。

日本看護研究学会雑誌に論文が掲載されました

2021年11月5日

コロナ禍で行われた遠隔授業による小児看護学実習についてまとめた実践報告が日本看護研究学会誌に受理されました。 入江 亘,菅原明子,塩飽 仁.遠隔授業による小児看護学実習の教育実践.日本看護研究学会雑誌 2021;44: DOI https://doi.org/10.15065/jjsnr.20210421128

第56回宮城こどもかんごnet.「子どもの病気と母親の就労」をオンライン開催いたします

2021年9月29日
 ●Today's PV:28 ●Yesterday's PV:41 ●Latest 7 days' PV:1407 ●Total PV:688288 [Since 2011.1.11]