What's New

 ●記事タイトルをクリックすると詳細が表示されます。

論文が Palliative Care Research に受理されました

2018年1月30日

大学院非常勤講師の名古屋,教授の塩飽らの取り組んだ研究が Palliative Care Research に受理されました。

第38回宮城こどもかんごnet.開催のお知らせ

2018年1月29日

第38回のテーマは「小児看護研究のエッセンス」です。

論文が日本小児がん看護学会誌に受理されました

2018年1月16日

助手の入江,教授の塩飽,大学院非常勤講師の名古屋らが取り組んだ研究が日本小児がん看護学会誌に受理されました。

がんの子どもを守る会宮城支部 研修会のご案内が届きました

2018年1月12日

公益財団法人がんの子どもを守る会宮城支部が主催する研修会のご案内が届きました。 期日:平成30年2月11日(日) 13:30-16:00(13:00開場) 会場:エル・ソーラ仙台(仙台アエル28階)大研修室 第一部 講演 大谷貴子さん(全国骨髄バンク登録推進協議会顧問) テーマ「小児がん今昔物語」 第二部 講演 遊佐智子さん(臨床心理士、生殖心理カウンセラー、がん・生殖医療専門心理士) テーマ「がんと生殖医療の現場から」 詳細は添付したPDFファイルをご参照ください。 参加費無料で,どなたでも参加できます。 PDFファイル(ポスター):がんの子どもを守る会宮城支部 研修会

11期生の卒業研究発表会が開催されました

2018年1月10日

卒業研究発表会開催が開催され,小児看護学ゼミ11期生4名が1年間かけて取り組んできた研究成果を発表いたしました。 4名の卒業研究論文タイトルは,スタッフ/修了生/卒業生のページをご参照ください。

本分野の大学院修了生1名が小児看護専門看護師として認定されました

2017年12月15日

本日,日本看護協会から2017年専門看護師(CNS)認定審査の合格者が発表されました。 2016年度修了の後藤清香さん(国立成育医療研究センター病院)が合格し,小児看護専門看護師の資格を取得しました。 小児看護外来でトレーニングを受けて小児看護専門看護師になった方は合計16名となりました。

第37回宮城こどもかんごnet.開催のお知らせ

2017年12月15日

第37回のテーマは「対応の難しい家族との関わり方」です。

助手の入江らの論文が日本小児血液・がん学会誌に受理されました

2017年12月13日

助手の入江らの論文が日本小児血液・がん学会誌に受理されました。 55巻1号に掲載予定です。

「こどもの貧困」セミナー開催のご案内

2017年12月13日

宮城県小児保健協会主催の「みやぎ小児保健セミナー 2018」が開催されます。 テーマは近年話題になっている「こどもの貧困」です。 ご興味のある方は,どなたでもご参加いただけます。 詳細は下記をご参照ください。

2017年4月から10月末までに14件の学会発表を行いました

2017年10月31日

詳細は以下の通りです。

 ●Today's PV:293 ●Yesterday's PV:40 ●Latest 7 days' PV:1353 ●Total PV:490828 [Since 2011.1.11]