田老侑子のベナンからこんにちは #30

2012年4月28日

予防接種部門での啓発活動のお話。任地に配属されて半年。今後、自分がどのような活動を行っていくのか、JICAの方と配属先との面談が先日ありました。
ボランティアは医療行為ができないため、「啓発活動」をアピールしたところさっそく配属先の看護師長から「啓発しなさい」とのお声が。
さっそく、離乳食の進めかたについての啓発を始めたのですが・・、フランス語が話せない私、フランス語を話さないママ・・。
見かねたベテランの同僚が現地語ですぐに助けてくれました。
二言しゃべって私の出番終了。。。チーン。。
ちなみにベテランン同僚のパフォーマンスは、歌あり、踊りあり、自分のおっぱいでのデモンストレーションあり(笑)でとても素晴らしかったです。
ママたちも何だか楽しそうでした。
また、同僚の彼女たちは、人前で話をしたり、場を盛り上げたりするのがとても上手であることに気がつきました。
話をしている彼女たち自身も何だか誇らしげでした。
自分がいなくなった後の継続性を考えると、初めは自分が中心となって啓発をして、後は同僚に任せよう・・と思っていたのですがこんなに早い段階で同僚主体でできるなんて♪
フランス語下手っぴでよかったと初めて思いました。
後は、黒子となって媒体作りとテーマづくりをしたいと思います。
どうか、この啓発が継続性のあるものになりますように・・。
今はひたすら同僚をねぎらって、すばらしさを誉めたたえています。

予防接種部門での啓発活動

予防接種部門での啓発活動

 ●Today's PV:84 ●Yesterday's PV:237 ●Latest 7 days' PV:1078 ●Total PV:585448 [Since 2011.1.11]