第16回日本小児がん看護学会学術集会で2題の研究成果を発表しました

2018年11月16日

詳細は下記をご参照ください。

・入江 亘,名古屋祐子,井上由紀子,菅原明子,林原健治,橋本美亜,塩飽 仁:造血器腫瘍の診断を受けた子どもをもつ親が”子どものがん”と対峙していくプロセス.第16回日本小児がん看護学会学術集会,京都,2018

・後藤清香,松本公一,塩飽 仁:小児がん拠点病院における看護師の復学支援に対する役割意識と課題.第16回日本小児がん看護学会学術集会,京都,2018

 ●Today's PV:74 ●Yesterday's PV:59 ●Latest 7 days' PV:500 ●Total PV:550155 [Since 2011.1.11]