日本小児看護学会第32回学術集会で演題を4題発表し,テーマセッションを2題担当しました

2022年7月10日

7月9日から10日まで福岡市で開催された日本小児看護学会第32回学術集会で研究成果を4題を発表し,テーマセッションを2題担当いたしました。

【研究演題】
猪股修也,塩飽 仁,入江 亘,菅原明子:NICU退院児の親が家庭で抱える困難を軽減するための看護ケアのニーズ調査.日本小児看護学会第32回学術集会,福岡,2022

片桐未唯菜,小野舞香:子どもの入院生活において医療者がケアに音楽を使用した際の思考の内容.日本小児看護学会第32回学術集会,福岡,2022

橋本美亜,入江 亘,菅原明子,名古屋祐子,林原健治,塩飽 仁:「入院中の子どもの闘病意欲」の概念分析.日本小児看護学会第32回学術集会,福岡,2022

佐藤幸子,塩飽 仁,遠藤芳子,今田志保,種吉啓子,佐々木るみ子,今 陽子:小児看護専門看護師が子どもの意思決定を支援するプロセス.日本小児看護学会第32回学術集会,福岡,2022

【テーマセッション】
小林京子,入江 亘,上原章江,佐藤奈保,新家一輝,浅野みどり:テーマセッション21 COVID-19 パンデミック下におけるこどもの療養生活:看護師の思い・経験を共有しよう!.日本小児看護学会第32回学術集会,福岡,2022

塩飽 仁,野間口千香穂,井上由紀子,三上千佳子,相墨生恵,入江 亘,菅原明子:テーマセッション11 利益相反(COI)を知っていますか?学会活動における利益相反(COI)管理の必要性を学びましょう.日本小児看護学会第32回学術集会,福岡,2022



 ●Today's PV:55 ●Yesterday's PV:200 ●Latest 7 days' PV:2932 ●Total PV:801317 [Since 2011.1.11]